Web写真人
株式会社カメラ情報社 〒123-0063東京都葛飾区白鳥4-6-1-220 Tel.03-3838-2215 Fax.03-3838-2216


フォトサロン/ギャラリーガイドマガジンのPhotoStage10月号(No.177)を発行しました。下記の販売窓口でお買い求めください。
 価格は200円(税込み・送料別)
 定期ご購読は年間12冊3,000円で受けたまわっています。

 フォトサロン/ギャラリーの唯一の専門誌『PhotoStage』は毎月25日の発行の月刊誌。B5サイズ・本文28ページの体裁で、翌月に首都圏で運営されるフォトサロン/ギャラリーの写真展スケジュール、新ギャラリーの紹介や訪問、話題、フォトカルチャー、カメラ・写真業界の動向などで構成しています。販売窓口は以下の通りです。
 <銀座エリア>ギャラリーアートグラフ▽フレームマン・ギンザ・サロン・ショールーム<新宿エリア>アイデムフォトギャラリーシリウス▽蒼穹舎▽リコーイメージングスクエア新宿▽ポートレートギャラリー▽<半蔵門>JCIIフォトサロン。
 年間購読お申込みフォトサロン/ギャラリー=リコーイメージングスクエア新宿、HCLフォトギャラリー小川町、、ナダール東京、富士フォトギャラリー調布。
 ★ご注意・従来からの販売窓口が変わりました。ご購入の折にはご注意ください。

 上記の販売窓口でお買い求めできない場合、ご自宅に直送いたします。ご購読申込みページをご覧ください。また写真展スケジュール欄8ページ分とご希望の記事2ページ分をpdfにて有料配信しています。年間配信料は1,500円(税込)。上記のご購読申込みページをご覧ください。









★フォトステージNo.177の内容★

◎フジフイルムスクエアで「マグナムの創設の原点」など10月の写真展トピックス/2-3◎富士フイルムHDの中期経営計画と国内イメージング事業の近況/4-5◎新宿スケジュール/6-7◎写真展をもっと楽しくしよう/8◎富士フイルム・古森会長のイメージング事業のメッセージ/9◎エプソンの最新エコタンク搭載プリンター/11◎銀座スケジュール/12-13◎スケジュール欄に載らない写真展、写真展いろいろ、短信/14-15◎都内スケジュール/16-17◎BSプレミアムで写真週刊誌全盛時代、ニュースえとせとら/19◎カメラ動向・富士フイルムのレンズ戦略、キヤノンが一眼の2系列に舵を切った、ソニーのアクションカメラ?/20-21◎都下スケジュール/22-23◎フォトサロン・ギャラリーのアドレス&アクセス/24◎写真年賀状の準備を進めよう/25◎インフォメーション/26






<編集部から>
 ★写真展情報として個人の方やグループの写真展を記事にてフォローする常設コーナーを作りました。有料掲載になりますが、少しでも多くの方に力作を見てほしい、あるいは写真展開催の記念として残したい、という読者の願いを誌面から応援申し上げます。原則的には小誌上で1個人・1グループで料金に応じて1/3ページ〜1ページのスペースを用意しています。掲載価格は低額に設定いたしておりますので、ご相談ください。メールか電話(03-3838-2215)で写真展PR係へお問い合わせください。
 ★写真展スケジュールは翌々月まで知りたい、という定期購読者のためにメールサービスを行っています。毎月1日に作成中のスケジュールをPDFにしてメールでお送りいたします。定期購読者に限り無料で提供していますのでメールでお申込みください。

訂正とお詫び=キヤノン品川オープンギャラリーの9月15日〜10月3日のスケジュールが変わりました。新しい展示は、キヤノンフォトコレクション篠山紀信写真展「家」‐meanig
of the houseになります。8ベージ掲載の「写談・撮んぼ第12回写真展」の記事中、竹内敏信氏が竹内利信と誤まって表記されました。関係各位にお詫び申し上げると同時に訂正申し上げます。


★小誌締切後に編集部に届いた翌月開催の写真展情報 (10/25更新)


inserted by FC2 system